IPO投資

いちよし証券 IPO(新規公開株) 画像付き抽選申込み方法

「いちよし証券のIPO抽選申込み方法が分からない」という方へ向けていちよし証券の全てのIPO抽選申込み方法を画像付きで解説していきます。

いちよし証券は資金不要でIPOの抽選に申込めるので、初値が上がりそうなIPO銘柄だったら全て完璧に申込んでおくべき証券会社です。

当選した後に資金を準備できるのでIPO投資家にとって優しい証券会社となります。

いちよし証券でIPOの抽選に申込む方法は3つあります。

・パソコンによる申込み
・スマホによる申込み
・電話による申込み

3つの申込みによる抽選効果の違いはありません。

では、解説していきます。

目次

いちよし証券 IPO パソコン申込み(画像あり)

1 「商品」にカーソルを合わせる

まずはパソコンによるIPO抽選申込み方法を画像付きで解説していきます。

いちよし証券のページを開きましたら、画面上部の「商品」にカーソルを合わせます。

2 「株式」をクリック

出てきた項目の中から「株式」をクリックします。

3 「新規公開株式(IPO)」をクリック

「新規公開株式(IPO)」をクリックします。

4 「IPOブックビルディングのお申込み」をクリック

「IPOブックビルディングのお申込み」をクリックします。

5 「いちよしダイレクト(テレフォントレード・通信取引)のお客様」をクリック

「いちよしダイレクト(テレフォントレード・通信取引)のお客様」をクリックします。

※ いちよし証券の実店舗で取引がある方は右側の「支店でお取引のお客様」を選択することもできると思います(僕は経験がないので分かりません)。

6 「口座番号」・「名前」・「生年月日」を入力して「ログイン」をクリック

「口座番号」・「名前」・「生年月日」を入力します。

口座番号は口座開設の時に送られてきた書類に記載されている6桁の数字です。

名前カタカナで入力します。

生年月日半角で入力します。 例:19950108(※ 1995年1月8日生まれの人の場合)

全て入力が終了しましたら、下の「ログイン」をクリックします。

7 「登録住所に変更はありません。(進む)」をクリック

「登録住所に変更はありません。(進む)」をクリックします。

8 申込む銘柄の所で「需要申告」をクリック

自分が申込むIPO銘柄の所で右側の「需要申告」をクリックします。

9 「成行」・「指値」を選択・株数を入力・当選時連絡先を選択した後、「需要申告」をクリック

「成行・指値」の項目の所で「成行」「指値」のどちらかを選びます。これはこのIPO銘柄をいくらの値段で申込みたいかを示す箇所です。

ここは「成行」を選びます。

「指値」しかない場合は「指値」を選びます。「指値」だと値段を選択することになりますが、当選してもその値段が絶対に用意できないという場合を除いては、一番高い価格を選択して下さい。

次に株数を入力します。ここは「100」と入力します。もっと多い数を入力してもいいですが、入力したとしても当選するのはおそらく100株だけです。

次は当選時の連絡先を選択します。いちよし証券ではIPO抽選に当選した場合のみ電話連絡が来るので、その連絡先を自分の「携帯電話」・「ご自宅」・「ご勤務先」から選びます。

変更していないならば、口座開設の時に登録した「携帯電話」・「ご自宅」・「ご勤務先」の番号に連絡が来ることになります。

全て入力が終わったら、下の「需要申告」をクリックします。

10 3つの項目にチェックを入れて、「需要申告確定」をクリック

3つの項目をクリックしてチェックを入れて、その下の「需要申告確定」をクリックします。

11 「銘柄一覧へ」をクリック

これで抽選申込みは完了です。

この先についてですが、いちよし証券では抽選結果の発表というものはありません。当選した場合にのみ直接電話連絡が来ます。

当選した時の電話連絡の日付を調べておくために、画面下の「銘柄一覧へ」をクリックして画面を移動します。

12 当選連絡の日を確認

抽選申込みが完了すると、「需要申告」の左に「申告内容確認」が現れます。

そして、当選した時の連絡が来る日を確認しておきます(画像では「1/30(木)予定」と記載されています)。

当選していたら連絡が来ますが、連絡が来なかったら落選となりこの銘柄のIPO投資は終了となります。

 

いちよし証券 IPO スマホ申込み(画像あり)

1 「株式・IPO」をタップ

スマホを使ったいちよし証券のIPO抽選申込み方法について解説していきます。

いちよし証券のページを開きましたら、「株式・IPO」の所をタップします。

2 「IPOブックビルディングのお申込み」をタップ

「IPOブックビルディングのお申込み」をタップします。

3 「いちよしダイレクトのお客様」をタップ

「いちよしダイレクトのお客様」をタップします。

※ いちよし証券の実店舗で取引がある方は「支店でお取引のお客様」を選択することもできると思います(僕は経験がないので分かりません)。

4 「口座番号」・「名前」・「生年月日」を入力して「ログイン」をタップ

「口座番号」・「名前」・「生年月日」を入力します。

口座番号は口座開設の時に送られてきた書類に記載されている6桁の数字です。

名前カタカナで入力します。

生年月日半角で入力します。 例:19950108(※ 1995年1月8日生まれの人の場合)

全て入力が終了しましたら、下の「ログイン」をタップします。

5 「登録住所に変更はありません。(進む)」をタップ

「登録住所に変更はありません。(進む)」をタップします。

 

6 申込む銘柄の所で「需要申告」をタップ

自分が申込むIPO銘柄の所で「需要申告」をタップします。

7 「成行」・「指値」を選択、株数を入力、当選時連絡先を選択

「成行・指値」の項目の所で「成行」「指値」のどちらかを選びます。これはこのIPO銘柄をいくらの値段で申込みたいかを示す箇所です。

ここは「成行」を選びます。

「指値」しかない場合は「指値」を選びます。「指値」だと値段を選択することになりますが、当選してもその値段が絶対に用意できないという場合を除いては、一番高い価格を選択して下さい。

次に株数を入力します。ここは「100」と入力します。もっと多い数を入力してもいいですが、入力したとしても当選するのはおそらく100株だけです。

次は当選時の連絡先を選択します。いちよし証券ではIPO抽選に当選した場合のみ電話連絡が来るので、その連絡先を自分の「携帯電話」・「ご自宅」・「ご勤務先」から選びます。

変更していないならば、口座開設の時に登録した「携帯電話」・「ご自宅」・「ご勤務先」の番号に連絡が来ることになります。

8 「需要申告」をタップ

全て入力が終わったら、下の「需要申告」をタップします。

9 3つの項目にチェックを入れて、「需要申告確定」をタップ

3つの項目をタップしてチェックを入れて、その下の「需要申告確定」をタップします。

10 抽選申込みは完了、「銘柄一覧へ」をタップ

これで抽選申込みは完了です。

この先についてですが、いちよし証券では抽選結果の発表というものはありません。当選した場合にのみ直接電話連絡が来ます。

当選した時の電話連絡の日付を調べるために、画面下の「銘柄一覧へ」をタップして画面を移動します。

 

11 当選連絡の日を確認

当選した時の連絡が来る日を確認しておきます(画像では「1/30(木)予定」と記載されています)。

当選していたら連絡が来ますが、連絡が来なかったら落選となりこの銘柄のIPO投資は終了となります。

いちよし証券 IPO 電話申込み(会話例あり)

電話申込み 概要

電話によるいちよし証券のIPO抽選申込み方法について解説していきます。

まず、いちよし証券にはIPO専用ダイヤルというものがあります。

いちよし証券IPO専用ダイヤル

0120-039-858

この番号に連絡することでいちよし証券のIPOの抽選に申込むことになります。もっとも、電話していきなりオペレーターにつながることはそんなに多くありません。

まずは機械音声で、「ただ今、電話がたいへん混み合っております。順番にお繋ぎしますので、もうしばらくお待ち下さい」となることが多いです。

この状態で待っていると電話の向こうから音楽が流れてくることもありますが、その最中に電話が切れたことが何度かあります。

電話がオペレーターに繋がる時は、機械音声が流れていても音楽が流れていても突然です。いきなりオペレーターにつながります。オペレーターは女性です。

そこからIPOの抽選申込みになります。僕がしていた会話の具体例を載せて解説していきます。

電話による抽選申込み 会話例

※ 赤字 いちよし証券オペレーター  黒字 僕

「 お電話ありがとうございます。いちよしIPO受付専用ダイヤル、~(電話に出たオペレーターさんの名前)でございます。」

「 ~(申し込むIPO銘柄の名前)の申込みをしたいんですけど。」

「 かしこまりました。では、お口座の確認をさせていただきますので、お客様のお名前フルネームとご住所をお願いします。」

「 名前は~です。住所は~です。」

「 ご本人様でいらっしゃいますか?」

「 はい。」

「 お口座の確認がとれました。では、~(申し込みする銘柄の名前)のお申込みということですが、お値段・株数はいかがなさいましょうか?」

「 成行(なりゆき)・100株で。」

「 成行・100株でございますね。それでは復唱させていただきます。~様、~(銘柄の名前)のお申込み、成行・100株ということでよろしいでしょうか?」

「 はい。」

「 かしこまりました。結果についてですが、ご当選の場合のみ、~月~日の午前中にお電話で連絡させていただきます。ご連絡先は携帯の方でよろしいでしょうか?」

「 はい、携帯で。」

「 最後に、IPOのキャンセルのお取り扱いのルールはご存知でしょうか?」

「 はい、大丈夫です。」

「 それでは、本日は~(オペレーターの名前)が対応させていただきました。ありがとうございました。失礼致します。」

会話例 解説

オペレーターは女性ですが、出る人によって多少は話す内容が違います。人によってはかなり省略気味で、要点の会話だけで短い時間で申込みが終えられたこともあります。

値段と株数はいつも「成行・100株」と自分は言っていました。もっと多い株数でもいいのですが、おそらく当選するのは100株だけです。

「成行」がない時はオペレーターから「今回はお値段「成行」がございません。「上限」でよろしいでしょうか?」と聞かれたりします。僕は「はい、上限でお願いします」と答えていました。

「上限」というのは、この状況では「一番高い価格」という意味です。

ちなみに、一度の電話で複数の銘柄に申込むこともできます。その時は、電話した最初の時に「~と~に申込みをしたいんですけど」と複数の銘柄を伝えます。

そうすれば、値段と株数を聞かれる時に複数の銘柄の分を同時に答えることができます。僕は一度に3つぐらい申込んだことがあります。

キャンセルの取り扱いについてですが、いちよし証券のサイトによると以下の場合は当選していてもキャンセル扱いになるようです。

キャンセルの取り扱い

・募集最終日の前々営業日15:00までにご指定の番号への電話連絡がつかなかった場合
・募集最終日の10:00までにお客様の明確な購入のご意思を確認できなかった場合

少し堅い表現がされていますが、要は連絡がついて購入の意思があることが伝わらないとキャンセルになるということです。

なので、当選連絡日にいちよし証券から電話が来ても出られなかったとしても、すぐにかけ直して購入の意思があることを伝えればOKです。

まとめ

以上、いちよし証券のIPO抽選申込み方法についてパソコン・スマホ・電話の3つの方法を解説しました。

この点、どの方法で申込みをするべきかといえば、僕の経験だとパソコンが一番作業スピードとしては速いです。

ただ、パソコンだと場所が限定されてしまうので、その制約がない意味ではスマホによる申込みも便利ではあります。

電話申込みのメリットは正直ないと思います。すぐにオペレーターに繋がるわけではないですし、会話をするので時間もかかります。

いちよし証券のIPO抽選申込み方法はパソコンとスマホだけで十分です。

いちよし証券は資金不要でIPOの抽選に申込めるので、初値が上がりそうな銘柄だったらとりあえず全て申込みをしておきましょう。

以上です。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。