株式投資

ズボラな人の方が投資で成功できる理由とは?【投資方法も紹介】

初心者
初心者
ズボラな性格なんですが、こんな自分でもできる投資はあるのでしょうか?色々調べたりするのは面倒なんです。でも、投資自体には興味はあります。

こんな悩みにお答えしていきます。

本記事の内容
  • ズボラな人ができる投資とは
  • ズボラなことが逆にメリットになる理由
  • 具体的には何を買うべきか
  • まとめ 本質は仕組み作り

個人投資家のウォール街ちん太(@wall_gai_chinta)です。

僕は2014年から投資を始めて、これまで株・投資信託など色々な投資方法を経験してきました。

経験から判断して、ズボラな人ができる投資方法は確実にあります。

むしろ、投資方法によってはそのような性格は大きなメリットになります。

結論からいうと、ズボラな人におすすめの投資方法は世界全体の株に投資する方法です。

その理由は以下の3つ。

  • 細かいことを調べる必要なし
  • 世界経済が成長する限りは必ず勝てる
  • 投資した後は何もしなくていい

要するに、世界経済の成長に乗っかって自分は何もしないという方法です。

後で詳しく書きますが、実はこの方法はズボラな人の方が向いています。

今回は、そのような人に向けて、おすすめの投資方法とその理由を解説していきます。

余計なことをしない方が成功しやすい投資もあるので、この記事を読めば「ズボラな自分でも自信を持って投資できる!」ということがよく分かるはずです。

あまり専門的な言葉を使わずにわかりやすく解説していくので、ぜひ最後までお付き合いください。

では、始めていきますね。

ズボラな人ができる投資とは?

ズボラな人は世界全体の株に投資しましょう

「世界全体の株」というと難しく聞こえるかもしれませんが、実はそれはETF投資信託を1つ買うことで簡単に可能です。

※ ETFや投資信託というのは、自分のお金を預けてプロに代わりに運用してもらうシステムのようなものです

この方法の特徴は以下の通り。

  • 何も調べる必要がない
  • 買ったら終わり

自分のエネルギーを使う必要がほとんどありません。

この2つについて、もうちょっと詳しく解説していきますね。

調べる必要なし

世界全体の株に投資する場合、次のことを調べる必要がありません。

  • どこの国に投資するか
  • どの企業に投資するか
  • どの企業にいくらの割合で投資するか

これらは全て、ETFや投資信託のプロが代わりに決めてくれます。

しかも、国や企業の経済の力に合わせて最適な割合で調整もされます。

※ 調子の悪い国や企業は投資する比率が減って、調子の良い国や企業は比率が増えることになります

ETFや投資信託をたった1つ買うだけで、これらは全てプロが代わりにやってくれるものです。

そして、世界の経済が成長する限りは自分の資産が増え続けます。

自分では何も調べる必要がないので、ズボラな性格でもこの方法は問題なくできます。

買ったら終わり

この方法は売るタイミングを考える必要もありません。

投資は「安く買って、高く売る」というのが基本ですが、世界全体の株に投資する場合は買ったら終わりです。

なぜなら、世界経済が成長するかぎりは株価が上がり続けるからです。

経済の成長を示すGDPという専門的な数字がありますが、世界のGDPは以下のようになっています。

  • 1990年以降のGDP

このようにGDPが伸び続けるかぎりは、同じように世界全体の株も長期的には上がり続けます。

もっとも、未来のことは分からないので、いつかは世界のGDPや株価の成長が止まると思う人もなかにはいます。

確かにそれはありえます。

ただ、今までは一度もそうなったことがなく、もし仮にそうなった場合は世界のシステムそのものが根本的に変わっている可能性があります。

なので、それを予測して投資するのは少し現実離れしている話でして、今の世界が続くかぎりは世界全体の株へ投資するのは最も勝率の高い方法といえます。

買った後は売る時期を考える必要もないので、「買ったら終わり」というのがこの方法の楽なところです。

株である理由

ちなみに、世界全体の「株」をおすすめする理由は、他の投資先(国債・金など)よりも株の方がお金が増えるからです。

株は短期的には値動きが激しいですが、長期的にみると大きく増えていくというのがこれまでの歴史からは証明されています。

  • 各資産の約200年間の増減の差

※ 右上に一直線に伸びているのが株になります

期間が長くなれば長くなるほど、大きく増えてきたのが「株への投資」です。

そのため、ズボラな人が投資で成功するには世界全体の株へ投資するのが王道中の王道といえます。

ズボラな性格が逆にメリットになる理由

一般的に面倒くさがりや行動しないことはマイナスだと思う人もいると思いますが、実は投資では違います。

むしろ、投資においては何もしない人の方が勝率は高くなる傾向があります。

その理由は以下の通り。

  • 短期的な値動きの予想は非常に難しい
  • 売買をすると、必ず手数料が発生する

この2つの理由のため、利益を出そうと動き回る人の方が負けやすいのが投資の世界です。

これらについて、もう少し詳しく解説していきますね。

短期的な値動きの予想は非常に難しい

株価の短期的な値動きを予想するのは、ほぼ不可能です。

それは、株価は「売り注文」と「買い注文」の量だけで決まるというルールだからです。

  • 「売り注文」が多い → 株価が下がる
  • 「買い注文」が多い → 株価が上がる

例えば、どんなに素晴らしい企業であっても、世の中で「売り注文」を出している人の方が多ければ株価は下がります。

逆に、かなりの赤字企業であっても、「買い注文」が多ければ株価はぐんぐん上がります。

世の中の人が「売り」か「買い」のどちらを出しているか分からなければ株価は予測できませんが、それを知るのはほぼ不可能です。

※ ごく一部の天才はそれが可能ですが、普通の人は困難極まりないのでおすすめはしません。

長期的には良い企業の株価は上がっていくものですが、短期的にはどうなるかは分かりません。

そのため、色々と利益を上げようと動き回る人は、たいていは損をして退場していきます。

何もしなければ確実に値上がりしていくのに、それができない人が非常に多いのが投資の世界です。

買った後に何もしなければ無駄な損をしないので、実はズボラな性格は投資の成功に向いています。

売買をすると、必ず手数料が発生する

基本的には、取引をすると毎回かならず手数料がかかります。

そのため、短期的に利益を出そうと取引をすればするほど、手数料も多くかかってきます。

※ 取引金額にもよりますが、株などの取引手数料は1回で数十円~数百円です

1回ごとの手数料は少なくても、回数が増えると意外に手数料金額も大きくなるものです。

余計に動き回ると損をする可能性もあり、さらには動いた分だけ手数料も増えていきます。

その意味では、ズボラで無駄に動かない人の方が投資にかかる手数料も少なくなります。

手数料が少ないことは投資に有利なので、ここでもズボラな性格であることがメリットになります。

デメリット

世界全体の株へ投資する場合、ズボラな性格であることは大きなメリットです。

ただ、この方法には1つだけ欠点があります。

それは、一時的な株価暴落の影響を必ず受けるということです。

株式市場では、数年に一度は株価の大暴落があります。

近年の株価暴落
  • 2000年 ITバブル崩壊 (49%下落)
  • 2008年 リーマンショック (56%下落)
  • 2020年 コロナショック (35%下落)

世界全体の株への投資は、買った後は売らずに持ち続ける方法なので、暴落で一時的に資産が減ることは回避できません。

この点、暴落する前に売ってから安く買い戻すという方法も考えられます。

ただ、それは言いかえると短期の株価予測をしていることになるので、あまりおすすめはしません。

暴落は必ずありますが、世界全体の株への投資ならば時間が経てば株価は元に戻る可能性が高いです。

※ これまで戻らなかったことは一度もありません

自分の資産が減るとショックを受けますが、それを乗り越えて何もしないで持ち続けると資産は回復してさらに増えていきます。

暴落は突然に起こるものですが、将来は株価が元に戻ると信じて持ち続ける精神力が必要になります。

世界全体の株へ投資する具体的な方法

世界全体の株へ投資するメリット・デメリットを解説してきたので、ここからは具体的な方法を紹介します。

といっても、方法は簡単です。

上の方でも書いたように、この方法を始めるには「世界全体の株へ投資する」という内容のETF投資信託を1つ買うだけでOKです。

この点、ETFか投資信託を買うには証券会社に口座を作ることが必要なので、以下の流れで始めることになります。

  1. 証券会社に口座を作る
  2. 口座に入金
  3. ETFか投資信託を買う

基本的には3つのことだけが必要です。

この3つを1つずつ説明していきますね。

証券会社に口座を作る

証券会社はたくさんあり、たいていはどこの証券会社も無料で口座を開設することが可能です。

ただ、今回は楽天証券に口座を開設しましょう。

その理由は以下の2つ。

  1. 画面が見やすく初心者でも使いやすい
  2. 投資信託をお得に運用できるシステムがある

楽天証券の画面は整理されているので、非常に見やすく初心者でも直感的に操作しやすいものになっています。

また、クレジットカードで積み立てるとポイントが貯まったり、そのポイントで投資信託を買えたりなどのお得な運用方法もあります。

※ もっとも、色々な運用方法は手間がかかるので必ずやる必要はないものです。

余裕があって挑戦してみようという人だけやってみましょう。

楽天証券は口座解説は無料で、口座維持手数料などもかかりません。

全世界の株へ投資するために、まずは楽天証券に口座を作ってみましょう。

>> 無料で楽天証券に口座開設をする

※口座開設フォームの記入は5分ほどで終了します。

証券会社の口座に入金する

口座開設が完了したら、次は口座に入金です。

自分の使っている金融機関から、楽天証券の自分の口座に振込で入金することができます。

この点につき、以下の金融機関の場合、各金融機関でネットバンキングの契約をしていれば無料で楽天証券に入金可能です。

  • 無料で楽天証券への入金が可能な金融機関

投資では余計な手数料を払うべきではないので、できれば無料で入金できる方法を選択しましょう。

ETFか投資信託を買う

入金が完了したら、次は実際に全世界の株へ投資するETFか投資信託を購入します。

買うものについてですが、ここでは「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」という投資信託をおすすめします。

理由は以下の3つ。

  • ETFよりも少額で買える
  • 円で買える
  • 税金関係が簡単

「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」と同じ内容のETFもありますが、それを買う場合は現在の株価だと8000円単位でしか買えません。

投資信託の場合は最少で100円から購入できるので、少ない金額から買うことができます。

また、ETFの場合はアメリカの運用会社のものになるのでドルで買う必要がありますが、投資信託なら円で買えます。

そして、ドルでETFを買う場合は税金が二重にかかりますが、投資信託ならばシンプルに1種類の税金だけになります。

この3点のため、投資信託を買う方が初心者向けで分かりやすいものになっています。

全世界の株へ投資をするなら、扱いやすい投資信託にしましょう。

実際の買い方

口座を開設して入金が終わったら、実際に投資信託を購入します。

まずは楽天証券のページからログインをして、その後は以下の画像のように進めてください。

①:ログインしたら「投信」をクリック

②:「投資信託を探す」をクリック

③:下に進み、「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」と入力して検索する

※ ここは検索なので、「楽天 全世界」というような入力でもOKです

④:「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」をクリック

検索結果の画面になるので、「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」をクリックします。

⑤:「スポット購入」をクリック

「スポット購入」というのは、1回の購入という意味です。

横の「積立注文」の場合は、自分で設定した時期と金額で楽天証券が自動で購入してくれるシステムということになります。

つみたてNISAなどの設定もありますが、初めての人はまずはスポット購入で大丈夫です。

※ クリックすると目論見書(もくろみしょ)という投資信託の内容が書いてある書類を閲覧するよう画面に指示が出ます。

それを開いた後は、画面を下に進み「確認」ボタンなどを押して進んでいけばOKです。

⑥:購入金額などを入力する

購入金額は最低100円からで、あとは1円単位で入力できます。

分配金コースは「再投資型」になっていると思いますが、そのままでOKです。

口座区分も「特定」になっていると思いますが、それもそのままでOKです。

目論見書の所にチェックを入れます。

入力とチェックが終わったら、下に進んで「確認」をクリックします。

⑦:取引暗証番号を入力して、注文をクリックする

取引暗証番号は口座開設書類に記載してあります(4ケタの数字です)。

⑧:注文が完了

これで完了です。

まとめ

以上、ズボラな性格の人におすすめな「世界全体の株へ投資する方法」を解説してきました。

この方法は、ずばり一言でいうと「仕組み作り」です。

投資信託を1つ買うことで、世界経済の成長に乗っかって自分の資産も勝手に増えという仕組みを簡単に作ることができます。

そして、この方法は「何もしない」ことが成功への重要な要素なので、ズボラな性格は逆にメリットになります。

投資では常に何かした方がいいんじゃないかと思う人がいるかもしれませんが、それは誤解です。

正しい投資法を選択した場合、実はほとんどやることがないのが投資の世界です。

世界全体の株への投資は買うだけで終わりなので、この記事を読んで興味を持ったらすぐに始めてみましょう。

時間が経てば経つほど経済的には豊かになり、その結果で精神的にも豊かになっていくものです。

投資は簡単ではないですが、正しくやれば特別に難しいものでもありません。

この機会に世界経済の成長に乗っかって自分の資産を増やす仕組みをぜひとも作ってしまいましょう。

楽天証券の口座開設は無料で、口座維持手数料などもかかりません。

>> 無料で楽天証券に口座開設をする

※口座開設フォームの記入は5分ほどで終了します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。